58201018-79F0-47F2-9E55-457C934B194D
↑1人で手づかみ食べが出来るようになってきました!
457F0A6E-3F83-48A7-96EF-051CA9339841
↑赤ちゃんが手づかみ食べをし始めると、
多くのママを困らせるのがコレだと思うくろぶちです。


手づかみ食べのメリット
 
物に触って、口に運ぶと言う動作によって距離感を学べます。
また、感触や温度といった事を知る事は脳の発達に良いそうです。

手づかみ食べの始める時期は?
→生後9ヶ月頃になると始めるママが多いみたいです。

くろぶちは生後7ヶ月〜(物が掴める様になってきた頃から)
少しづつスイカや胡瓜といった季節の食べ物を娘に渡していました。
食べれないので、舐めているだけですがお菓子代わりです。

その時は、夏だったので割と楽だったのですが、
寒くなってきた今は、洗濯と掃除が結構大変です

 最近は、バナナや茹でた野菜(人参、ジャガイモ、ブロッコリー等)
マカロニなんかも手づかみで1人で食べれる様になってきました。

うちの娘、エミぽんは天才!

と夫と親バカを丸出しな夫婦なのでした。

▼育児してるとこんな事もあります▼